スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域包括ケアシステムってなんぞや?

前回のブログで、「地域包括ケアシステム」について書きます~なんて書いておきながら時間があいてしまいました。

地域包括ケアシステムを書く前に・・・。

●高齢社会と医療・介護
現在、4人に1人が65歳以上の高齢者といわれる日本です。
厚生労働省の推計では、2042年には65歳以上の高齢者が3900万人に達するといわれています。
また、800万人いるといわれる団塊の世代が後期高齢者となる2025年前後には医療や介護の需要が更に高まるといわれています。

厚生労働省が行った調査では、介護が必要となった場合・・・・
本人の希望→「自宅で家族の介護と外部の介護サービスを組み合わせて介護を受けたい」
         「家族に依存せずに生活できるような介護サービスがあれば自宅で介護を受けたい」という2つの回答だけ
       で7割を占めています。

家族の希望→「自宅で家族の介護と外部の介護サービスを組み合わせて介護を受けさせたい」
         「家族に依存せずに生活できるような介護サービスがあれば自宅で介護を受けさせたい」という2つの回答       だけで、こちらも7割を占めています。


介護が必要な状態になっても住み慣れた家で生活を送りたいという希望の表れでしょうか。

●地域包括ケアシステム
介護が必要な状態、重度の介護状態になっても住み慣れた地域・自宅で自分らしい暮らしを人生の最後まで続ける事ができるように医療や介護、生活支援など様々なケアが一体的に提供される事を目標に構築を目指しているのが「地域包括ケアシステム」です。

その地域の特性や主体性、自主性、医療や介護の状況に合わせて構築されます。
また、必要なサービスが30分以内で提供される日常生活圏域を想定しています。

住み慣れた地域・自宅で自分らしい生活・・・と書きましたが、高齢者・要介護者が増え、病院、特養を初めとする介護施設のベッドが足りないのです。
また高齢者が増える一方で、少子化の影響で生産年齢人口といわれる15歳~65歳の人口が減り、ケアを提供する人材も不足するのでは?と言われています。
病院や施設では、患者や利用者さんが「来る」のを待つのではなく、「出向く」時代に突入しています。

訪問診療や訪問看護、訪問介護、訪問入浴・・・。
地域を病棟と見立てて「出向いて」行うケア提供の話も出たそうです。
たとえば、地域のメインストリートを病棟の廊下、病院をスタッフステーション、各家庭を病棟の病室ととらえ、病棟で看護師や医師が病室を回る様に、ケアスタッフが地域に出てもっともっとケアを必要としている各家庭を回りましょうという施策です。

よっさんのいる特養もショートステイやデイサービス、訪問系の事業所を併設しているため、この地域包括ケアシステムの一端を担っています。
隣接する協力病院は在宅医療支援病院の指定も受けており、地域診療に力を入れているため現在でも「地域包括ケアシステム」に近いような体制はとれているのかなぁと感じています。
そのような体制構築が全く進まない地域もあるのが現状であり、2025年を迎える前の大きな課題とも言えそうです。

余談ですが、看護学校の入学式に参列した際、医師会の会長や実習病院の総看護師長の祝辞の中で、必ずと言って良いほど話されるのが「看護師の活躍の場はもはや病院に限られていない」という事。
病院を飛び出し、地域で介護施設で訪問看護ステーションで....と多岐にわたるという事です。

以前、「救命は看護師の華だ」と豪語していた方がいましたが元気でしょうかね。
よっさんには何が華なのか理解できませんでした。
全力で命を救う、救わなければならない(救命)場所があるならば、全力でその人の生活を支えその人の納得のいく穏やかな"死"を迎える(特養)がある事を分かってほしいなぁと思いました。

おっと。話がいろいろと逸れた上に長々とすみません。

地域包括ケアシステム・・・絶対これから必要となる他職種協働ケアの基盤となるもの。また、今後機会を見て書きたいと思います。

それでは。
blogramで人気ブログを分析  にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ


       
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとう!
プロフィール

よっさん

Author:よっさん
よっさんと申します。
特別養護老人ホームの看護師で日々奮闘!
利用者の笑顔に元気をもらいながら仕事してます。
お酒とドライブ、料理が好きです。
日々起こったことや、介護・看護についての
話題を綴っていきます。

ちょっぴり詳細プロフ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ポチッとよろしく☆

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。