スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩手県介護職員等医療的ケア研修 基本研修

こんばんわ。

よっさんは、10/7~本日まで、介護職員等医療的ケア研修の基本演習指導看護師として演習に立ち会ってきました。
介護職さん達は10/6~研修だったので、本当にお疲れ様です。

口腔内・鼻腔内・気管カニューレ内部の喀痰吸引
胃瘻経管、経鼻経管による経管栄養管理
についての、手技が手順通りにできているかの評価と、指導をさせて頂きました。

1人の指導看護師に対して3~4人の介護職(受講生)がつきました。
受講生の人たちは、シュミレーターや練習用動画などでイメトレを重ねてきているので、みんな真剣でした。
なので、もちろんよっさんも真剣に評価をしました。

統一した手順書通りに行うんですが、そこには声がけの内容(確認すべき事項)も書いてあるので、それをきっちり一言一句間違わないように覚えてきている受講生もいました。

1回目から4回目は、同じグループで行い、間違っている部分や手順の確認を行いました。
5回目以降は、受講生は違う指導看護師の下で検定を受けます。
評価項目全部が「ア:手順通りにできている」にならないと検定合格にはなりません。
5回目で1発合格の人もいれば、なかなかオール「ア」にならない受講生もいたようです。
それでも時間的制約のせいもあり、最高11回まで。11回までに合格できないと不合格・・・となるのです。
結構シビアではありますが、やはり人体的侵襲のある手技でもあるので、最初の手技獲得の時点でしっかりと身体に覚え込ませなければなりません。

幸い、よっさんの施設から研修に行っているAちゃんは無事に合格したとの事で、今日にこにこと声をかけてくれました。
よっさんが担当したグループの受講生も「合格しました!」とわざわざ声をかけに来てくれる方もいました。
本当に受講生の皆さん、お疲れ様でした。
この後は、自施設等での実地研修が待ち受けていますが、また一緒に頑張りましょう。


指導看護師で来た方々とも少しの時間ですが話できたり。
指導看護師研修で一緒のグループだった人にも声かけてもらったり、演習グループが近かったのでお互い相談したりしながら。
また、先日の施設で働く看護職の集いで講演して頂いた、某特養の看護師長さんも来ていて、わざわざ声をかけてくださいました。

精神的にも体力的にも疲労感の強い出張でしたが、受講生さんや指導看護師さんとの出会いもあり、楽しい時間になりました。
ありがとうございました。

主催の岩手県社会福祉協議会の担当の方々も本当にお疲れ様でした。
まだ後半戦の基本研修や、本格的な実地研修が待ち受けて居ますが、今後もご指導よろしくお願いします。

blogramで人気ブログを分析  にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

訪問ありがとう!
プロフィール

よっさん

Author:よっさん
よっさんと申します。
特別養護老人ホームの看護師で日々奮闘!
利用者の笑顔に元気をもらいながら仕事してます。
お酒とドライブ、料理が好きです。
日々起こったことや、介護・看護についての
話題を綴っていきます。

ちょっぴり詳細プロフ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ポチッとよろしく☆

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。