FC2ブログ

物を覚えるという事....

こんばんわー。

ん~。
新人さんが入って早2ヶ月が経とうとしています。
指導者と一緒に夜勤業務も始まりつつありますが....。

業務が効率的に正確にこなす事が出来るか?利用者さんとの関わり方は?職員同士の関わりは?
すでに新人5人、差が明確に現れています...。

年齢層も広く18歳~50歳なので、一概に同じことを同じ時間で覚えろというのも無理がある部分もありますが、それでもスタートラインは同じなので頑張ってほしいな~と思います。

色々考える部分はそりゃありますよ。
自分が新人2ヶ月目の時はどうだったろうか?と。
資格取得実習じゃないんだよ?
もう立派な介護職員としてのスタートを切っているんだから、計画性を持って仕事に臨まないと!と思いました。

以前にも書きましたが、仕事に計画性を持って臨んでほしいなと。
計画をしなければ振り返りもできないのでね。

新人さんも、よっさんもがんばろう!!!!!


↓よっさんに元気をproject↓
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ

☆介護施設の検索・資料の請求は☆









スポンサーサイト



昔の血が騒ぐ??

こんばんわ。

今日、出勤して検温に廻りながら介護職と話していたら、数名が六魂祭を観に行ってたとの事。
まぁ、ウン万人もいれば偶然会うことの方が貴重。

みんなの意見の一致→「すんごい人だったね....」

さてさて。
今日は、施設の近くの高校で毎年恒例の「全日本田植え競技大会」が開催されました。
ここ何年か利用者と一緒に観に行っています。
今年は、外出の担当では無かったので一緒に行くことはできませんでしたが、朝の検温をしながら外出する利用者に....

「Sさん!今日どごさ行ぐの??」と聞くと、

「水農(高校名)の田植え競技会見さ行ぐんだっつ!!」
と目をきらきらさせながら...。

違う利用者に同じことを聴いても....

「田植え見さ行ぐんだ!」
と、こちらも目をきらきらさせながら。

この、田植え競技会。
手植え!しかも細かく規定があり、苗3本を3cmの深さに植えなければ減点対象になるそうです。

昔取った杵柄と言いますか、昔は手植えでの田植えが当たり前の時代。
その時代を思い出す良い機会の様です!

回想法じゃないですけど、昔の事とかを思い出すことは、利用者にとっても良い刺激になっていますよね。

明日は、利用者のどんな一面が見れるかな???


では!

↓よっさんに元気を↓ポチっと。
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ

☆介護施設の検索・資料の請求は☆









東北六魂祭!

こんにちは!

昨日は、仕事が休みだったので、盛岡で開催されていた「東北六魂祭」を見に友達と行ってきました。
盛岡市中心部は駅から盛岡城跡公園、中央通りまで交通規制がされていましたので、中心部の大通り界隈、駅前、県庁、市役所、裁判所周辺はすべて歩行者天国....といった状態でした。

天気も良くて半そでで行きましたが、それでも暑い状態。
パレードが行われる中央通りはものすごい人でした。

立ち見ではありましたが、結構良い場所に止まる事ができてパレード見物をしました!


竿燈祭
☆秋田竿燈祭☆
初めて生で見ました。最初から長い?高い?訳ではなく、どんどん竿を継ぎ足して行くんですね!
すごいしなって、折れるんじゃないかと思うくらいでした!それを額や肩、腰などに載せて...。
すごかったです!

花笠祭
☆山形花笠踊り
花笠も生で見たこと無かったから感動!
やっぱりこういう踊りとかって、若い方々よりは経験ある方々の方がしなやかでなめらかに踊りますよね!

ねぷた1
ねぷた2
☆青森ねぷた祭り
展示館とでは見たことがあったけど、生では初めて。
毎年友達からハネトで参加しよう!と誘われていたんだけど休みが取れず毎回参加できず。
ハネトの人たち見ていると元気をもらえるし、何より楽しそうに跳ねているのが印象的!
今年こそは参加してみたい!らっせらーらっせーらー

わらじ祭り
☆福島わらじまつり
全長12m、重量2tもあるそうですよ!すごい!
そのわらじの大きさに圧倒されました。

さんさ
☆岩手盛岡さんさ踊り
やはり、よっさんも岩手県民。さんさ踊りを見るとワクワクして、踊ったこと無いけど踊りたくなります。
整然と並び列を揃えながら演舞するのは見ごたえがあって勇壮でした。
さんさ踊りもいつか出てみたいなぁと思っています。友達の会社にちゃっかり混ざっちゃう?w
さっこらー ちょいわ やっせ!

今回の東北六魂祭は2日間の開催で延べ20万人の観客を見込んでいたそうですが、当日の晴天と岩手DC(デスティネーションキャンペーン)開催期間中という事もあり、予想を大幅に超え24万3000人の人出だったそうです。

演舞された皆さん、六魂祭のスタッフさん。本当にお疲れさまでした!


↓よっさんに元気project↓
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ

同窓会の会議。

こんばんわー。

今日は仕事が終わってから、看護学校同窓会の会議でした。

僭越ですが、よっさん、看護学校の同窓会の会長を務めさせて頂いております。

なかなか看護師と言うお仕事でシフト制の勤務のため、役員全員が集まっての会議は難しいですね...。
今日はたった4人での会議でしたw

・役員間の連絡方法(連絡網)の確立
・同窓生データーベースの作成

が、おもな議題でした。

活発な同窓会、同窓生と在校生が活発に交流できる機会や、もちろん同窓生同士の交流・コミュニティーとして成長していけたらな~...と思っています。

幸い、役員を快く引き受けてくださったメンバーがベストメンバーだったので、みんなで知恵を出し合って、同窓会を盛り上げていきたいなぁと思います。

それでは。

今日はこのへんで


↓よっさんに元気を↓ポチっと。
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ

☆介護施設の検索・資料の請求は☆









積極的な実習態度の方向性。

こんばんわ。

今日は実習生についてのお話。

今、よっさんの施設には福祉専門学校から実習生が2名来ています。
その、実習生ですがちょっと「積極的」の方向が違うような??

初日の朝の申し送りで....
看護師から「今日は●●ユニットの回診日です」と言ったところ、実習生から「回診に付きたいです」....と。

えっ?

えーっ?回診に付きたい???え?

「目的は?」
「特にありません。」

えっ?
えーっ?ややや。目的ありませんって。

まぁ、断る理由も無いので一緒に回診についてもらったみたいですけど。

で、嘱託医の計らいで聴診器を使って心臓の音を聴いたそうな。
その時、一緒に回診に付いていたおばちゃん看護師が実習生に一言。
「心臓どっちさあるか分かる?音聞こえなかったら心停止だからなー」と言ったそうな。
さすが、おばちゃん看護師に脱帽ですw

実習は主体的に積極的に行うのが好感を持てますし、自分の知識・技術の習得にもつながります。
でも、実習初日・受け持ち利用者未決定・看護学実習ではない...という条件の中で、「回診に付く」という目的は果たして何だったのでしょう...。
何事も貪欲になって取り組む....という事とはちょっと違う気がしました。


よっさんは、福祉専門学校、看護学校のどちらも経験しているので必然的にどちらの実習も経験しました。
しかし、看護学校での実習に入った時に、「え。自分が福祉専門学校でやってきた実習は何?」と思いました。
福祉専門学校時代の実習も真面目に取り組んでいない訳ではありません。
緊張の毎日の中で実習を行っていましたが、看護実習は、それをはるかに超えるものでした。

スタッフとの関わり、患者さんとの関わり、一つ一つのケアに目的を持つ事、それを安全・安楽に行うための手順は事前学習....1日の終わりにはその日を振り返る...
文字にすれば、同じ事を今来ている実習生もしているんでしょうけど、主体性が無いと言いますか、スタッフに付いて回って介護技術を体験している?という感じです。

「介護福祉士」という国家資格を目標にしているならば、もっともっともっと主体的に、今自分が学ばなければならないことをはき違えない様にして実習に臨んで欲しいなぁと思いました。
まぁ、逆にいえば学生のうちにしかできない事、聞けない事も沢山あるので。

Good Luck!


↓よっさんに元気を↓ポチっと。
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ

☆介護施設の検索・資料の請求は☆









休みを満喫~青森編~

こんにちは。

昨日22日と今日23日は連休でした。
が...しかし予定も決まっていなかったため、急きょ21日の夜に青森の友達にメールしたところ、時間空けれるとの事で、22日の予定は青森日帰り旅行に決定したのですw

当日は朝から天気も良く、朝9時ころに奥州を出発しました。
朝ごはんも食べてなかったので、モーニングマックを頬張りながら....。
一路、高速を北上しました。

前日の遅番の疲れもあって途中睡魔に襲われ、30分ほど仮眠し、3時間くらいで青森中央ICを降りました。

まずは、JR青森駅前の安方ベイエリアへ。
青森県産のリンゴを使ったシードルの製造・販売や青森県産の物を使った食事、物販が楽しめる「A-FACTORY」へ。
建物の後ろには「ラブリッジ」も。
近くには、青森物産館の「アスパム」やねぶたの家「ワ・ラッセ」もあります。
A-FACTORY
この、A-FACTORYでリンゴジュースとアップルワインを購入!飲むのが楽しみ!
2階のレストランで、「りんごのソルベ シードルのジュレを添えて」をたべました。
めちゃめちゃ美味しかったです。

2か所目は、ちょっと遠いかなとも思ったんですが、あの竜飛岬へ!
ちょっと曇って、しかも風がめちゃめちゃ強かったんですが、キレイな景色でした。
龍飛
ちょうど、陽も傾きかけて....

龍飛崎灯台
龍飛崎灯台。


圧巻でした。こんなすごい所があるのか....と。
今回は友達の運転で行ったので、次回はぜひ自分の車でもいってみたいなぁと思いました。

突然の、青森日帰り旅行だったけど、充実した1日を過ごせました。

今週末、26日・27日は「東北六魂祭」が盛岡で開催されます。
青森:ねぶた祭り、岩手:さんさ踊り、秋田:竿燈祭り、宮城:仙台七夕まつり、山形:花笠まつり、福島:わらじ祭り....東北六県の祭りが盛岡で開催されます。
●●●東北六魂祭●●●
※当日は盛岡市中心部は規制区域になります。(盛岡城跡公園、中央通りメイン会場)
 公共交通機関や無料シャトルバスをご利用ください。


↓よっさんに元気project↓ポチっと。
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ


■医療・介護の資格取得目指しませんか■





☆介護施設の検索・資料の請求は☆









週末の飲み会~

こんばんわ!

金曜日は、山形と仙台から友達がわざわざ来てくれました。

よっさんの住んでるアパートから繁華街も遠くないので、その日は飲みに出ました。
や~そこの飲み屋さんは結構利用しているんだけど、飲み食べ放題プランがあって一人3500円くらいで2時間半!!飲み食べ放題なんです。
食べて飲むグループには持って来いのお店なので、御用達にしています!
お陰さまで、その友達にも喜んでもらえてみんなで満腹になって帰宅しました。

昨日は用事があり、午前中のうちに友達も帰ったため、午後は爆睡でしたね。
最近ちょっと色々と考えたりする事があって睡眠時間が短かったので(-_-;)
寝溜めってほんとはダメなんけど、寝溜めしちゃうタイプです(笑)

そして、今日・明日と出勤したら久々の2連休です☆

いやぁ....
今日出勤したら、色々とまた問題が山積で、また考える事が増えました...。
やれやれとためいきの連続でした。駄目ですね。
明日は明日で平常通りに施設も動き出すので、上層部も出勤します。
それはそれでまた問題?が起こりそうな気もします...。

また明日のブログが愚痴になっちゃうかもしれませんが、「やれやれ...またか。」と思いながら読んでやってくださいね。

それでは。今日はこの辺で。


↓よっさんに元気project↓ポチっと。
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ


■医療・介護の資格取得目指しませんか■





☆介護施設の検索・資料の請求は☆









お仕事の計画。

こんばんわ。

昨日はブログお休みしました。
昨日は、髪を切りに行ってきたんです!
結構伸びていたんですが、みんなからは「え?もう切るの?」とよく言われますが、長いのも坊主も似合わないので、中間のソフトモヒカンを維持しています。

*************
仕事を計画的にしていますか?
なんか、どっかの会社のキャッチコピーにありそうですが。

どこの会社にも年間の計画、月間の計画、週・日の計画があると思います。
もちろん、個々人にも当てはまる事ですよね。

どうも最近、周囲を見ていると日々の仕事に計画性が無いなぁと思いながら見ています。
対 人間(命)相手ですので、自分の計画通りに行かないのが常です。
しかし、自分の仕事の日程、計画をある程度立てて日々の業務に従事しないと、終わるものも終わらなかったり退勤が遅くなる原因だと思います。

あとは、計画が崩れた時、いかに早い段階で軌道修正するかですよね!

ちなみによっさんは、毎日出勤した時点で計画を立てるようにしています。

○時までに検温をすすめ、○時までに終わらせる....とかこれとこれの合間に書類を作りたいから、それまでにこれを終わらせよう!とか....

大まかだけど計画を立てて仕事に入るのと、立てないで入るのでは全然違う気がします。
思わぬ所で時間が出来て、利用者さんとゆっくり話ができる時間に変わった時は、なんだかうれしくなっちゃいます。

あしたは嘱託医の回診日ですので、朝から計画を立てて動かないとバタバタしちゃうので...ね。

明日を頑張って乗り切ればお休みです。

山形と仙台から友達が来るので、明日の夜は飲み会です。

では!また!


↓よっさんに元気project↓ポチっ
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ


■医療・介護の資格取得目指しませんか■





●夏に向けてメンズのみんなもスキンケア!●




☆介護施設の検索・資料の請求は☆









ご家族との関わり。

こんばんわ。

今日のよっさん宅周辺は雨です。
雨も嫌いではないですが、なかなか好きになれるものでもないですね(笑)

今日はご家族さんとのお話。
利用者さんと関わるうえで切り離せないのがご家族さんとの関係です。

看護師という職種柄、利用者さんの体調が変化した場合にはご家族さんと連絡を取り合う事が多々あるのです。
その時の利用者さんの状態にもよりますが、状態報告した後はできるだけ安心してもらえる様な言葉やご家族さんの心労を労うような言葉を付け加えるようにしています。
その言葉で、ちょっとだけでもいいから安心したりホッとして欲しいからです。

他の職員が電話しているのを聞いていると「え?」と思うこともあります。
施設名は名乗っても、自分の名前を名乗らないとか、話す内容が定まっていないとか....
自分がその電話を受けた時に不安になるような事は極力控えるべきかなぁと思います。

施設の信用問題、そしてその職員個人の信用にも関わってきますからね...。

よっさんは小さい頃からちょこちょこ厳しくしつけられてきた気がします。
あいさつ、電話のかけ方・受け方、一通りの礼儀作法など...。
冠婚葬祭には、同年代の友達と比べものにならない位出席する機会を与えてもらったせいか、そういう場所に出席することで自然に身に付いた礼儀作法ももちろんあります。
そういう機会に小さい時から連れて行ってくれた、今は亡き祖父に感謝したいと思います。

ちょっと色々と話がそれましたが、家族さんとのコミュニケーションは利用者さんの生活歴を知る上でも大切なことです。
そして、家族さんにちょっとでも安心してもらえるように、これからも努力したいと思います。


↓よっさんにPowerをproject↓ポチっ
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ


■医療・介護の資格取得目指しませんか■





●夏に向けてメンズのみんなもスキンケア!●




☆介護施設の検索・資料の請求は☆









休日を満喫。

こんばんわ。

昨日は、職場の仲良しと飲み会でしたので、今朝は少しゆっくり起きました。

午後からは、友達と「貞子 3D」を見てきました。
ネタバレになっても困るので、あまり詳しくは書きませんが、思ったほど怖くはなかったというのが正直な感想ですが、それでもちょこちょこビクッとびっくりしましたw

貞子の呪いにもかからず無事帰宅しました。

明日から早番がつづきます。
きょうはそろそろ寝ますねー。おやすみなさい!



にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ

こんばんはー。

今日は仕事終わってから、職場の仲良し組と飲み会でした!

なので....今日は酔っ払いなので、ブログはお休みです。

すいません!

日々勉強...。

こんばんわ。

昨日は遅番で今日早番だったので帰ってきてすぐに休んでしまいました(/_;)

さてさて。
以前のブログにもちょこっと書いたと思うんですが、医師が常駐していない特養では、看護師が色々と判断しなければならない場面があります。
ある意味、プチ医師のような感じです。

介護職からの情報と、自分が利用者を観察して得た情報、既往歴などなどを判断材料に、頓服薬を使うか?医師の指示を仰ぐか?早急に受診を必要とするか?様子を見てよいか?,,,,を決定しなければならない重要な役割を持っていると言っても過言ではないです。
ましてや、夜間となれば介護職からの電話情報だけで判断しなければならない時もあるので、色々な側面からアセスメントしなければならない時もあります。

そのためには、アセスメントする材料として自分の中に沢山の知識を持っていなければいけませんが、プロフィールを見てもらえれば分かりますが、よっさんの看護師経験は現在の勤務先特養だけです。
吸収できる知識・技術にも限界がありますが、嘱託医の先生や協力病院のお陰もあって、様々な事を経験させてもらって、知識を増やしています。本当に感謝感謝です~!

医療は日々進歩していますし、病気の種類・症状・治療も日々変化しているので、それに付いていくのに必死なのが現実です。
それを、いかに特養利用者に合わせて活かしていくか...も課題ですね。

嘱託医の先生や、協力病院のスタッフ、同僚看護師、介護職...様々な方々におんぶに抱っこでお世話になりながらよっさんはこれからも日々精進していきたいと思います。


では!

↓よっさん元気project↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ

一緒に生活する仲間

こんばんわ。

プチGWを終え、2日ぶりに出勤すると、先日、新規本入所の面接に行かせ頂いた方が入所されていました。

経鼻経管の方ですので、朝の経管栄養施行で部屋に行った時に声をかけると目を大きく開けてよっさんの顔を見ています。

「この間、病院のお部屋に行った者ですよ~!」

と話すと、小さな声で

「うん」と返事をしてくれました!

息子さん曰く、慣れた人じゃないとなかなか反応してくれないそうなんです...。
たまたまかもしれませんが、顔を覚えていてくれて、うっすらでも返事をしてくれた事が嬉しかったです。
こういう、ちっちゃい幸せな出来事があるので、この仕事が好きなんだと思います。

病院に入院中は、息子さんが熱心に面会に来られていたとの事で、息子さんの代わりにはなれないけど、その方が安心して生活できる雰囲気や環境作り、関わりをしていきたいなぁと思います。


************
また今日から連勤が始まりました。
4連勤ですけどね。
デスクワークの平日フル出勤も結構きついと思いますが、看護・介護系で4連続も結構きついものがありますよね?
3日目の後半あたりからは気力だけで動いている気がします(笑)
今回の連勤の最終日は、職場の仲良いグループでの飲み会があるので、それを楽しみに頑張るしかないです。

では!


↓よっさんに元気をproject↓ポチっと
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ


↓↓医療・介護系の資格取得目指しませんか?↓↓





プチGW最終日。

今日は連休の2日目。

朝9時過ぎには家を出発して盛岡へ向かいました。

目的の一つに県庁に行く用事がありました。
というのも、有志が集まって社会福祉法人の設立、特養の開所を目論んでいるので、それがどれだけ大変か、設立に必要なことは何か~?など、話を聞きに行ってまいりました。

まぁ、結論から言って前途多難といったところですかね。
資金面、人材面、用地面....問題山積です。
一つ一つ解決に向けて動いていくしかないんですけどね...。

県庁のあとは、友達と雑貨屋を巡ったり、お昼ご飯を食べたりと、思う存分休みを満喫しました。
初めてスターバックスでコーヒーを購入しました。
ペーパーフィルター用に豆を挽いてもらいましたよ。
ちょうどコーヒーを切らしていたのでよかったです。

今日はちょっと疲れたのでこの辺で失礼します。

↓よっさんを元気にproject↓
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ

プチGW1日目。

こんばんわ。

プチGW初日ですw

寝溜めってあんまり意味がないし、逆に体内時計とかが狂うからあんまりよろしく無いんですが、今日は寝溜めスタートでした。
基本的によっさんは日々の睡眠時間が4時間弱と短い人間なので、何も予定の無い休みだと寝溜めしちゃうことがあります。

モソモソと動きだして、部屋の掃除や洗濯をして夕方から盛岡で友達と遊びました。
その後、別の友達と夕飯を食べて先ほど帰宅です。
車の運転が苦じゃないので、自分の体調さえよければどこまでもイケちゃう気がします。
今日も盛岡に行った理由の一つに、宛の無いドライブという理由がありました。
とりあえず北に向かおう!な気持ちでドライブして盛岡にたどり着き、友達に連絡をしたら運よく遊んでくれた...という感じですね。まったく無計画にもほどがありますよね。

そして、実は明日も盛岡にいきます。
こちらは当初から計画されていた盛岡行きですw
ちょっと県庁の地域福祉担当に用事があり出向きます。
県庁に行くのは実は初めてです。あ~緊張する....。
これからもう一度資料に目を通して事前学習したいと思います...。

どなたか社会福祉法人の設立、特養の建設等の知識に長けている方いませんかー?
おりましたら、色々とご教授くださいー。

では。

にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ


↓↓医療・介護系の資格取得目指しませんか?↓↓




●●介護施設の検索・資料の請求は!!!!●●








やっとこさ....

こんばんわ。

長かったGWも明けて今日から仕事だった人がほとんどですよね。
GWの疲れでぐったりしている人、GWにリフレッシュしてすっきりした気持ちで仕事に臨んでいる人...様々だと思います。

よっさんは、4勤1休の勤務を終え、明日・明後日とやっと2連休です。プチGWとでも言いましょうかね。
ひっさびさの2連休なので、計画的に有意義に過ごせたら~と思います。

今日は早番だったので、仕事後、友達と夕飯を食べてきました。
大事な友達の一人です。
仕事の愚痴、プライベートな事など色々話していると時間なんてアッと言う間ですね。
明日も仕事なのによっさんのくだらない愚痴に付き合ってくれて本当にありがたいです。
こうやって、友達とかに聞いてもらうと、やっぱりすっきりするというか落ち着く気がします。
4月から新しい職場、職種へ転職し、新しい環境で新しい人たちと頑張っている姿を見ていると、自分も頑張らなきゃって思うし、本当頭が下がる思いです。
あまり無理をせず頑張ってほしいなぁと思います。

では。今日はこの辺で。


↓よっさんに力をproject↓ポチっとお願いします!
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ

ふれあい看護体験【当日】

こんばんわ。
今日は、「ふれあい看護体験」当日でした。
近隣の高校生5名が参加してくれました。

看護体験....と言いながらも、老人ホームですので看護というよりは介護体験といった感じです。

今日の看護体験の内容は....オリエンテーションの後に、
・車いす体験
・介護機器体験(特殊浴槽やリフトなど)
・手の汚れを見てみよう(手洗いチェッカー体験)
・食事介助の体験
・入浴後の介助
を計画しました。

実際、キツキツの時間の中で行ったので、車いす・介護機器体験の時間をもう少し取れたら良かったなぁと思います。

最初は緊張していた高校生でしたが、次第に利用者さんとのお話も弾み笑顔がたくさん見られるようになりました。
ちょっと残念だったのは、せっかくの看護体験に来ているので、もちょっと積極的に色んな事を体験して欲しかったなぁと思いました。
特に、介護機器の体験は実際に利用者さんに使用している機器の使い心地や使った時の気持ちなどを体験できるものです。

その体験中に、
「あ...怖いからいいです。」

と、断った人がいました。
その怖さを体験して欲しいのです。実際に使用している利用者さんも怖い思いをしているかもしれません。
でもそれを声に、言葉に出して身振り手振りで怖いと訴える利用者さんは極々僅かです。
もしかしたら怖いのかも...という利用者さんの気持ちを察し、声がけを行い身体に触れ安心して生活して頂くのが私たち看護・介護のお仕事なのです。
まだ、高校生ですし、これからの進路決定やその先の人生で色々と学ぶと思いますが...気になったので。

医療・福祉系に進学を希望してる生徒さんもいました。
最後に、看護体験記録を書いてもらいましたが、それぞれ色々な事を感じた看護体験だったようです。

参加してくれた高校生のみなさんありがとうございました。
そして、機会を与えたくださった、看護協会に感謝です。ありがとうございます。

では。今日はこのへんで。

↓よっさんに元気をproject↓
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ

■医療・介護系の資格取得の資料請求は■


ふれあい看護体験

こんばんわ。

皆さんは、5月12日が「看護の日」だって知っていますか?
これは、近代看護の礎を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなんだものです。

この看護の日に合わせて全国各地で様々なイベントが行われます。
よっさんの住む岩手県でも、岩手県看護協会主催の看護の日のイベントが行われます。


健康フェア「あなたの体大丈夫~健康は自分の体を知ることから」

日時:平成24年5月20日(日)11:00~15:00
      (受付11:15~14:30)

場所:アイーナ いわて県民情報交流センター
      (アイーナホール7F・県民プラザ4F)

内容
・測定(末梢血液循環測定・骨密度測定・血圧測定)
・相談(健康相談・女性なんでも相談・栄養相談・訪問看護介護相談)
・体験(救急法・高齢者疑似体験・乳がん触診体験)
・看護進学相談
・展示(福祉用具展示・相談)
・ハンドマッサージ&フットケア
・プチナース撮影会
 (白衣を着て記念写真を撮りましょう/3~5歳位までの子供)
・写真展(「こころまで、看る」「東日本大震災 復興」)

※参加費は無料で、参加者全員に「看護の日」グッズをプレゼント!

岩手のみならず、当日岩手に遊びに行かれる方などぜひ参加してみてはいかがですか?
各都道府県に看護協会がありますので、ご自分のお住まいの都道府県で開催される「看護の日イベント」について知りたいときは看護協会に問い合わせるのがベストです☆


さて、この看護の日のイベントとは別に、ふれあい看護体験というものが行われます。
これは、看護の「心」に関する普及イベントで、一般市民、中高生が県内の病院や診療所、老人ホーム、老健、保健所、訪問看護ステーションなどで1日看護体験を行うものです。

明日5月6日(日)
よっさんの特養でもふれあい看護体験を実施します。
近隣の高校から、5名の高校生が参加してくれるそうです。
老人ホームでの看護体験...何があるだろうか?といろいろと考えた結果....
・車いす体験
・介護機器体験(リフトや特殊入浴機器など)
・食事介助
・入浴後の介助(髪乾かしたりなど...)
・手洗いチェッカー体験
などを行ってもらう計画を立てました。
明日が楽しみですね。看護体験を通して、看護師への道を目指してもらえたら...と思います。

では。
明日は、ふれあい看護体験の良い報告ができたらと思います。


↓よっさんに力をproject↓ポチッ
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ


●●医療系の資格を取ってみませんか?●●




●その資格を生かして、看護・介護のお仕事しませんか?●





よっさんのお話。

こんばんわ。

今日はよっさんについてのお話です(興味ないと思うけど)

介護の世界を知るきっかけ
よっさんが介護の世界を知るきっかけとなったのは、親戚が老人ホームで寮母さんをしていたからです。
昔は介護職員の事を寮父母さんって呼んでた施設も多かったですよね☆

今から16年も前になりますが、小学校の時に「ワークキャンプ」なるものがあり、その親戚の働いている老人ホームに1泊してボランティア活動をする行事がありました。
その、ワークキャンプに参加して、お食事の手伝いをさせて頂く場面がありました。
緊張、初めての介助でしどろもどろでしたが、職員に教えてもらいながら一生懸命ご飯のお手伝いをした記憶があります。
そのワークキャンプがあったからこそ介護の世界を知り、その世界に進もうと思ったのです。

いざ介護を学ぶ世界へ
よっさんが入った高校は専修大学北上高等学校でした。
その系列校に専修大学北上福祉教育専門学校がありました。
保育科と福祉介護科があり、福祉介護科では介護福祉士の資格取得に向けて学ぶ事ができました
正直、入学してから介護の奥深さにブチ当たり、自分がこの先学校生活を送っていけるか不安になり辞めたくなったこともありました。
それでもクラスの皆や教員、実習先の利用者さんや指導者に支えられながら無事に卒業する事ができました。
(もちろん...怖い人もいましたw)

看護師への道
さて、よっさんはどこで看護師を目指そうと思ったのでしょうか。
実は、専門学校後半の実習時期から「看護」という道に進むことを意識し始めました。
就職せず福祉専門学校卒業と同時に看護学校に入る事を目指し勉強を始め受験しましたが玉砕。
今働いている法人の当時の理事長のご厚意により、介護職として就職させて頂きました。
しかし、看護師への道は諦めきれず、就職半年で退職。残りの半年を受験勉強に注ぎました。
無事、看護学校に合格し看護の道を歩み始める事となりました。

なぜ看護師を目指そうとしたか
介護を学んで実習に出るたびに、介護の知識だけじゃなく、看護という医療面の知識も持ちたい、色んな側面から利用者と関わりたいと思うようになったのがきっかけ。

■看護学校での3年間
今思うと、楽しかった。しかし、実際は結構大変だった(笑)
講義に実習...とにかく実習中の日々の睡眠時間は2~3時間ってのは普通でした。
それでも看護、医療が好きだから3年間頑張れたんだと思います。
よっさんの通った看護学校


長くなってしまいましたが、よっさんの介護・看護を目指したきっかけを連ねてみました。

ちょこっと「へぇ」と思う話。
介護:介の字を分解してみましょう。人を下から2本の足で支えて護る介護。
看護:目の上(額)にそっと手を当て、体温を感じ護る看護。
このどちらもあるからこそ、日常生活を支え護る事ができるのです....。


↓よっさんを元気にproject↓ポチっとね!
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ

●医療や介護の資格取得目指してみませんか?●奥深い世界です●




☆さっきAmazonでお買い物しました☆

新人さんが入って1か月。

こんばんわ、

5月に入り、GWも後半戦ですね。いかがお過ごしですか?
よっさんは今日だけ休みで、残りは出勤です。

さてさて、新年度が始まって1か月。
ということは、新人さんが入って1か月。
皆さんの施設の新人さんはどうですか??
もしかたら、ブログを見てくれている中に新人さんもいたり?

1か月たっていかがですか?
やはり見ていると、毎年新人さんのタイプは違うなぁと思っています。

ん~....今年の新人さんはもうちょっと自主性と積極性が欲しいなぁと感じます。
もう1か月にもなるので、もっと積極的に動いて分からなければ聞く、そして失敗して覚える...それの繰り返しだと思うんですがね。
動かなければ、分からない事も分からないと思います。
指示待ち子ちゃん...というところでしょうか。
自分一人しかいない時間は、何とか頑張るけど、先輩職員といる時間は先輩に頼り指示を待つ...と言った感じです。

もっと頑張れしんじーん☆☆

これからどういう風に成長していくかが楽しみですね☆☆

ま、よっさんも数年前はそうだったかもしれませんがね....。


さて。ではこの辺で。
今日は、家に引きこもっていました。外も雨だったし...。


↓よっさんに元気をproject↓ぽちっと
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ


介護の資格ってどんなのかな?見てみましょう!




介護施設を探している方、興味のある方!!!!



お疲れさまでした。そして安らかに。

こんばんわ。

今日よっさんは遅番でしたので、11時からの勤務でした。

入浴予定者の血圧測定のため、各利用者のもとを廻っておりました。

とある利用者の居室。
前日、病院を退院し、直でショート入所された方。
胃瘻、痰絡みあり、肺炎で入退院を繰り返している方でした。

「○○さん!こんちわー!」

いつもの調子で入室するよっさん。
ん?顔色が悪い。
退院したばかりだし、本調子じゃない....?

いや!!!!!!違う!!!!
近づき、声をかけても反応がありません。動脈も触れず、呼吸も確認できません。

隣の部屋にいた介護スタッフに指示を出し、気道確保、胸骨圧迫開始。
昨日のブログでも書いたように、廊下で病院と繋がっており、その方もかかりつけでした。

よっさんはベッドに乗って胸骨圧迫をしながら、スタッフにベッドを押してもらい病院搬送です。
(介護スタッフには大変な思いをさせました。ベッド70kg+利用者30kg+よっさん80kg=180kgのベッドを病院まで押して走ってくれました)

そのうちに、家族さんも到着され最期の時間を迎えました。
残念ながら息を吹き返す事はできませんでしたが、90有余年という歳月を生きてこられて本当にお疲れさまでした。
呼吸が止まる瞬間を、一人で迎えさせてしまったのは少し悔いが残りましたが、よっさんが呼吸停止を発見する2時間前には、「母ちゃんどごだ?」と声を聴かせてくれたそうですね。
もしかして、母ちゃん(嫁さん)に逢いたかったのかな?

形はどうであれ(看取りや急変など色々)、最期の時間に立ち会わせて頂くのは身も心も引き締まり、本当に沢山の事を感じる時間だなぁと改めて今日思いました。

施設内でも看取りの研修なども行っていますが、色んな資料を集めて文字だけの研修を行っても意味がないと思っています。何せ、人の心、感性に直接刺激を与える出来事ですからね。最期の時間と言うのは。

急変事態や、看取りの瞬間に関わった職員は色々な事を感じています。
逆に、そのような事態に当たらない職員は、どこか教科書的・マニュアル的な考えを持っている部分が多い気がします。
やはり一番はその時間を一緒に過ごし何を感じるか、感じようと努力しているか...だと思います。
もっともっともーっと、色々な事を感じて欲しいなと思いました。


*****
○○さん。改めて本当にお疲れさまでした。
ここ1年ほどは、食べられなくなり胃瘻を作ったり、肺炎で入退院を繰り返したりで辛かったと思います。
長女さんが言っていました。
「向こうで、ちゃっけどきに死んだ娘ど息子ど、まってっぺがらよ!(天国で小さい時に亡くなった娘や息子が待ってるだろうから)」って。
最期まで○○さんらしいお顔でした。
ご冥福をお祈りします。本当にありがとうございました。
*****


それでは今日もこのへんで。



↓元気を出そう!よっさんproject↓
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ

医療依存度の高い特養。

こんばんわ。

今日は医療依存度のお話。

よっさんのいる特養は、平均介護度が4.4~4.5と高めです。
そして、経管栄養者(胃瘻:10人、経鼻経管:7人)計17人という多さです。

医療依存度とは、医療にかかる割合が高くなっている場合を言います。
よっさんの施設は、管理者が違いますが病院と廊下で繋がっているせいもあり、医療面の強い利用者さんが多いのが特徴です。
その病院も地域医療、在宅医療に力を入れているため、在宅で経管栄養・人工呼吸器・IVHの利用者さんも結構います。

そして、このたび新しく本入所されるかたも経管栄養の方です。
実は、よっさんの施設では経管栄養で入所された方2名が、3食経口摂取に移行した経緯があります。
やはり、人間は口から食べる事ってこの上ない喜びだと思いませんか?
今度入所される方も、家族の意向を確認できれば時間をかけて経口摂取に移行できたらいいなぁと思います。

医療依存度が高いと、介護職にもそれなりの医療面の知識が必要となります。
しかし...なかなか知識の吸収が出来ていないのが現実なのです。
昨日のブログでも書きましたが、「貪欲になって知識を自分のものにしよう」とする気持ちがちょっと足りないかな?と思う時があります。
それは、特養と病院が廊下で繋がっているという特殊な構造からも影響しているのかもしれません。

何か変化があれば隣に病院があるから...

という、想いが危機感の低さ、医療的知識の吸収の妨げになってるんじゃないか...とふと思いました。
あとは、よっさんの教え方、興味の持たせ方の不足でしょうなぁ...。
頑張って教え続けます!そしてよっさんも勉強します!!!

では!
なんか、医療依存度の話から逸れてしまったが(-_-;)



↓頑張れよっさんproject↓ポチっと
にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護情報へ


●医療・介護系の資格取ってみませんか?●





訪問ありがとう!
プロフィール

よっさん

Author:よっさん
よっさんと申します。
特別養護老人ホームの看護師で日々奮闘!
利用者の笑顔に元気をもらいながら仕事してます。
お酒とドライブ、料理が好きです。
日々起こったことや、介護・看護についての
話題を綴っていきます。

ちょっぴり詳細プロフ
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ポチッとよろしく☆

FC2Blog Ranking

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR